清潔感

芸能人じゃなくても歯が命!歯をキレイに見せる2つのポイント

普段からこのサイトを見てくれている方であれば、「見た目」の重要性についてはすでにご理解いただけているのではないかと思います。

ちなみに筆者としては「見た目」よりも「清潔感」と言った方がしっくりくるのですが、

とにかく、第一印象の99%は見た目と雰囲気で決まります。

「中身で勝負したい」
「中身をちゃんとみて欲しい」

こう言う意見をよく耳にしますが、厳しい言い方をするならば、それは(出来る範囲で)見た目をしっかりと整えている人にのみ許された発言です。

そこを満足にできていない人、怠惰や無知によりできていない人がそれを発言する資格はないのではないかと思います。

もっと言うならば、見た目に気を遣えていないのに中身がどうこう言ってる人の中身は大抵、大したことない...

女性関係、ないし人間関係全体を良くしていきたいのであれば、それくらいシビアに考えるべきだし、人の見る目は実際にシビアです。

そこで今回は、見た目のある「部分」をピックアップしてお伝えします。

この部分をきちんと整えることができたなら、見た目レベル(=清潔感)が、一気に二段階も三段階も上がってしまうくらいのインパクトがあり、

それでいて、意外にみんなが軽視している。

更には、誰も指摘してくれない、したくても誰も指摘できない、そんな部分でもあります。

・・・

それは、

『歯』

です。

歯はすごく重要で、歯だけでその人の印象は左右されます。

他の要素が多少残念でも、歯が綺麗なだけで総合点は底上げされ、
逆に、歯の印象が良くないと、他をどんなに整えていても、「ああ残念」となってしまう。

それくらい人に与える印象の重要度を占めている部分だと言っていいはずです。

綺麗に見えるポイントは基本的に2つしかありません。

一つは「歯並び」。
もう1つは「白さ」。

この2つを改善することで、相手にいい印象を与えることができるわけです。

歯並び

まずは「歯並び」について。

これは顔の造形や身長、骨格と同じ生まれ持った先天的な要素です。

だから「仕方ない」で済ませるのか、という話になってくるのですが、もちろん仕方ないで済ませて欲しくはありません。

これを読んでいるくらい意識の高いあなたであれば、この話を聞けば当然のように、

「歯科矯正」

と言う手段を視野に入れて欲しいんですね。

「え、お金も手間も時間もかかるじゃないですか」

そうです。結構なコストがかかると思います。

でも、歯に限らず、何かを変えようと思ったら何かしらコストはかかってくるもの。

ただ、歯に関しては一生モノだし、ソレをかける価値は十分にあると思っています。

コスパは決して悪くないはずです。

歯の矯正を完了した人で、「やっぱやらなければよかった」という人を見たことがありません。

「やって良かった」「早くにやっておいて良かった」みんな口を揃えてこう言います。

若くなくても、決して遅すぎるということはないですからね。

一番若い”今”やることで、その先得られる恩恵は計り知れないでしょう。

器具が見えるのが嫌だと言う人もいると思いますが、
今は、透明で目立たない矯正器具や、歯の裏側に装着する器具もあって、見た目を気にしているならその心配も要りません。

その分値段が上がるのかどうか。
詳しいことは分かりませんが、そう言う選択もあると言う話ですね。

白さ

次に「白さ」について。

ちょっと今、鏡を見ながら歯を「いぃぃぃぃ」とやってみてほしいのですが、いかがでしょうか。

芸能人顔負けの白さ・・・とまではいかなくても、自然な白さが保てているのであれば問題はありません。

でも、多くの人はそうではないと思います。

感心するほど歯が白い人ってそんなに多くはなくて、
どちらかと言うと、少し黄ばんでいる人の方が多い印象です。

矯正するかどうかはすぐに決められる問題ではないと思いますが、
歯の色を今より白くすることは決して難しくはありません。

タバコを吸っていたり、コーヒーなんかをよく飲む方はもちろんですが、
そうでない方も少なからず黄ばみや汚れというのは蓄積されているものなので、今より白くする余地は十分にあります。

一番は歯医者でクリーニングをしてもらうのが確実ですが、そこまで時間や労力はかけられない場合もあるでしょう。

そういう場合は、歯みがき粉を変えるだけでも効果は得られます

私が使っているちゅらトゥースホワイトニングという商品なんかは、
市販品より値段が張る分、徐々にではありますが効果は確実に実感できます。

歯にべっとりヤニが付いていたり、黄ばみを通り越して茶色に近くなっているようなひどい汚れの場合は、迷わず歯医者のクリーニングを選択するべきですが、

ある程度のヤニや黄ばみであれば、こういった美白効果を謳っている歯みがきを使ってみるのはおすすめですね。

手前味噌で恐縮ですが、私はよく「歯並び良いですね、歯も白いですね」と人から言っていただくことが多いです。

歯並びは生まれつき良かったので、幸いにもそこのコストはかかりませんでしたが、歯の白さには不満があり気になっていたので、

もう何年も前から色んな歯磨き粉を試し、最終的に行き着いたのがオーラパールプラスという感じです。

美白効果を謳っている歯磨き粉はドラッグストアやネットなどで色々売られていますが、

その中でも特に実感レベルで効果を感じられたのがちゅらトゥースホワイトニング。

私が現段階で最もお勧めできる商品です。

たとえどんなにイケメンでも、美人であっても、歯が汚いと残念な気持ちになってしまいます。

汚いは流石に言い方が悪いですが、せめて黄ばみくらいはなんとかして欲しい・・・。

海外へ行くと、歯の矯正やホワイトニングをしている人は本当に多いです。

アメリカやヨーロッパはもちろん、韓国、香港、台湾もそうですし、特にタイのバンコクやベトナムのホーチミンへ行った時は、矯正率が高くて少し感心してしまいました。

中でも都市部の女性はほとんどやっているイメージですね。

「これやらないと始まらないでしょ」

くらいのセルフイメージを感じました。

この辺りは、日本人に比べて意識が高いと感じます。

歯がキレイということは、恋愛に限らず、人間関係全てにおいて大きなアドバンテージになります。

もしもあなたが現在、自分の歯や笑顔に自信が持てずに悩んでいるならば、

是非今日の話を参考に「歯」というアプローチから、男の魅力を高めてみてほしいと思います。

歯に自信が持てるだけで行動力は劇的に変わりますし、人に与える印象も全く違ってきますからね。

女性にモテるために良い印象を与えていく事はもちろん大切ですが、それ以上に大事なのは、マイナスのイメージとなる、悪い印象を一つでも多く減らしていくこと。

これは重要な視点です。

特に今回お伝えした歯に関しては女性が最も見ている部分の一つでもあるため、ここを改善することで得られる価値は非常に大きいと言えます。

ポイントは、「歯並び」と「自然な白さ」

厳しい言い方をした部分もありましたが、言ったからには私自身もしっかり意識していくつもりです。

これからもお互い全力で、男を磨いていきましょう。

ということで、今回の話は以上となります。

ありがとうございました。

清潔感のある男性はモテる?目指すは雰囲気イケメン前のページ

清潔感を維持する為にデート中持ち歩いておくべき7つの持ち物次のページ

関連記事

  1. 清潔感

    清潔感のある男性はモテる?目指すは雰囲気イケメン

    清潔感のある男性が好き。あなたも一度は耳にしたことがありますよね?…

  2. 清潔感

    清潔感を維持する為にデート中持ち歩いておくべき7つの持ち物

    大好きな女性との楽しいデートが終わり、自宅に帰って、ふと、自分の姿を…

  3. 清潔感

    イケメンだけど「なんか残念だよね」と言われる男性の共通点

    はじめまして◯◯と申します。いつも勉強させていただいています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 清潔感

    イケメンだけど「なんか残念だよね」と言われる男性の共通点
  2. 清潔感

    清潔感のある男性はモテる?目指すは雰囲気イケメン
  3. 清潔感

    清潔感を維持する為にデート中持ち歩いておくべき7つの持ち物
  4. メンズファッション

    全身ユニクロでも女性ウケするオシャレな着こなしはできるのか?
  5. 清潔感

    芸能人じゃなくても歯が命!歯をキレイに見せる2つのポイント
PAGE TOP